2007VAIO_SS06.jpg
完全無料!1週間無料メール講座!
本気でキレイに痩せたければ
まずは1週間私の話を聞いてください

2011年02月21日

からだの歪み

いつも片方に持っているハンドバッグやショルダーバッグをリュックサックなどに

変えるだけで、体の歪みを直して代謝をアップさせることができます。

ハンドバッグやショルダーバッグを持つ時、いつも同じ手や肩にかけていると

だんだん体が歪んで代謝が悪くなり、痩せにくい体質になってしまいます。

リュックサックは両肩に均等に重みがかかるので、体の歪みを直して

血行を良くし、代謝がアップします。

またお金もかからずいつでも気軽に始められるのが魅力です。

毎日通勤時に2キロぐらい(2リットルのペットボトル1本ぐらい)の

荷物をリュックに入れて歩くと負荷がかかり、ちょっとしたトレーニングになります。

長時間歩く場合はもう少し軽くするとよいでしょう。

どうしてもハンドバッグなどを使う人は、普段使う反対の手や肩に

持ち替えてみるなどして体の歪みを解消しましょう(*^_^*)


正しいダイエット知識!!無料公開中
posted by ゆな25 at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ダイエットの数字

体重、体脂肪率、BMI、ウエスト…。ダイエットには数字が付きまといます。

そして数字はついつい人と比べたくなるものです。また比べるつもりはなくても

比較するのが簡単なので、優劣の基準になりがちです。

体重や体脂肪率、ダイエットの期間を人と比べるのはナンセンスです。

たとえば、体重100kgの人が90kgに減らすのと、体重50kgの人が40kgに減らすのとでは

同じ10kg減でも、ダイエットの難易度はまったく違います。体脂肪率でも同じことです。

また、同じマイナス10kgでも、筋肉を維持したまま余分な脂肪だけをきれいに落とした人と

脂肪と一緒に筋肉も落としちゃった人とでは、リバウンドする確率や

見た目の美しさがまるで違います。

筋肉量をキープ、もしくは増やしながらダイエットした人は

体重を落とすのに時間はかかるものの、基礎代謝量が高いので

太りにくくやせやすい体質になっているので、リバウンドする可能性も低く

筋肉がある分、見た目も健康的で引き締まって見えます。

逆に、体重を落とすことだけに頭がいって、脂肪と一緒に筋肉も落としてしまうと

短期間で体重は減るものの、基礎代謝量も激減してしまうので

ちょっと食べただけで体重が増えやすく、リバウンドする可能性が高くなります。

たとえ同じ身長で、体重が同じ50kgだとしても、骨格や筋肉の量

精神的な健康さなどによって、太って見える人もいれば

引き締まってスマートに見える人もいます。

ダイエットの目標値や、それに必要な期間は、その人の体質や遺伝

生活環境によって変わってきます。

あなたは、あなたのペースで、あなたの目標値に近づくよう努力しましょう(*^_^*)


正しいダイエット知識!!無料公開中


posted by ゆな25 at 12:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

ウォーキング

ダイエットをするにあたって大切なことのひとつとして

自分にあった運動をするということがあげられます。

自分に向かない運動はかなり意志が強くないと続かないことが現実です。

最大限効果を出すために自分に合った運動を選んでいきましょう。

自分に合った運動種目を選ぶポイントとしては、まず初心者の方は

体力レベルもあまり高くない、陸上・プールでのウォーキングがおすすめです。

陸上でのウォーキングは散歩感覚で行えます。散歩と考えると少し気分が楽になります。

まず運動をする習慣を身につけることが大事です。

プールでのウォーキングは浮力があるぶん陸上でのウォーキングに比べて

体に対する負担が少なく効果が得られます。なので、陸上よりも

プールの方がダイエットには効果的です(*^_^*)


正しいダイエット知識!!無料公開中

posted by ゆな25 at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
はてなに追加 MyYahoo!に追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。